2018.01.23
永瀬廉くん、19歳のお誕生日おめでとう。
そして、今春CDデビュー決定おめでとう。

「廉」という名前、見た目と響きがすごくかっこよくて、ぴったりな名前だと思っています。
漢字の意味を調べると、「値段が安い事(廉価)」や「かど、すみ(廉隅)」と出てきますがもうひとう。
「潔い、高潔である(廉潔)」という意味もあります。まさしく廉くんはこれかな。
顔が清廉潔白だもんな・・・(?)

廉くんのことを好きになってからどれくらい経ったのか、そもそも何で廉くんを好きになったのか、全然覚えてないんだよなあ。
それくらい、自分の中で「廉くんが好き」ってことが当たり前になっています。

あの頃の君はまだ関西ジャニーズJr.だったこと、
まいジャニで一生懸命に進行役を担っていたこと、
東京での仕事が増え始めて平野紫耀くんと二人で寝坊してロケに遅刻したこと、
Sexy Zoneの「Cha-Cha-Cha チャンピオン」でSexy familyの一員になったこと、
サマステの応援サポーターとしてMr.KING vs Mr.PRINCEに選出されたこと、
髪を染めちゃったこと、大学生になったこと、
いろんな紆余曲折の末、King & PrinceとしてCDデビューが決まったこと。

廉くんに何かが起こるたびに、ワクワクして、ドキドキして、これから先もずっと君を見ていたいと心から思えました。

入所当時のことは知らないし、6人のなにきんを知らないし、「Another」を見ていないし。
もっと前から君を見つけていたかったと後悔するほどに、もっと知りたい。

だから、これからの君を真っすぐ見つめていきたい。

10代最後の誕生日の約一週間前にデビューが決まるなんて、やっぱり廉くんはモッてる人だと思う。
色々な意見が出たりしてるけど、素直に嬉しく思います。
今の彼らを否定することは、過去の彼らを、彼らの歩んだ道を否定することになる。
今の廉くんを、そして廉くんの今を否定することなんてできないから。
なにより、廉くんが夢を掴んだその時に、その場所に、廉くんの隣に紫耀くんがいてくれることが嬉しい。
関ジュとして、ジャニーズの王道を外れた場所で「King of Kansai」「なにわ皇子」として活動していた二人が、今度はジャニーズの王道ど真ん中を「Mr.KING」として歩んだ。すごい泣けるじゃんこれ。
Mr.KINGとしてJr.のトップを務めた紫耀くんはどこか落ち着いて見えてなんだか廉くんから遠くに行ってしまったように思えたけど、
時折見せるお茶目な姿は変わらず紫耀くんで安心します。
これからも、いつまでも廉くんのこと、よろしく頼みます。

結局なにが書きたかったのかまとまらなかったけど・・・
平野紫耀くん、髙橋海人くん、岸優太くん、岩橋玄樹くん、神宮寺勇太くん
末永くよろしくお願いします。みんなの活躍も期待しています。
6人がこれから起こす奇跡と、歩んでいく軌跡を、心から楽しみにしています。

廉くん、たくさんたくさんおめでとう
産まれてきてくれてありがとう!!!!!!
大好き。