King & Prince First Concert Tour

お久しぶりになりました。

前回の記事からかなり時が経ちまして……

記念すべき、自担のデビューツアーについて、書きたいなと思います。

感想と言うよりは、自分の思いとかになるのかな?

セトリとかも特に考えずにズラズラと書きたいと思います。


8/11、横浜アリーナの公演に入りました。
登場した瞬間から、最後まで、ずーーっと泣いていました。
入所から応援出来ているわけではないけど、今までのことが走馬灯のように駆け巡りました。
好きになったあの日のこと、好きが増した色んなこと、楽しいこと、少し不安になったこと、全部全部、ここに繋がってるんだな、と。

デビューが決まってから、あらゆるイベントに行けませんでした。
ああ、このまま離れてしまうのかな、なんて思ったこともありましたが、素敵なご縁と復活当選という奇跡で2公演入ることができ、やっぱり好きで好きでたまらない、ずるいなぁって思って応援してます(伝わってくれ)

今回のツアーでようやく「デビューしたんだ」という実感を持つことが出来ました。

こんな広い場所で、こんなにキラキラした空間で、たくさんの愛に包まれている自担が、いつにも増して愛おしくて、誇らしくて。

全てが一瞬で、あんまり内容覚えてないのは正直なところです。(笑)

そして2公演目、9/22の仙台公演に入りました。昼公演だったのでオーラスではありませんでしたが。

初めてツアーで遠征をして、地方の公演を見て、すごく新鮮な気持ちでした。
2回目だったので、1秒1秒を大切に、しっかり目に焼き付けようと思っていました。
何故か新曲だらけのセトリだったので、1公演目は「???」となりがちでしたが、2公演目、めちゃくちゃ楽しかった。
ちゃんと覚えてる。あれもこれも覚えてる。
とにかく最高の空間でした。

世間的には、平野くんが活躍してるグループと思われているかもしれないけど、1人1人の魅力は底無しなんだと、改めて思いました。
これから、どんなグループになっていくのか、未来が楽しみで仕方ない。
常に最高を更新し続けてほしい。
更新し続けることができると、確信しました。


何が言いたいかわかんないけど
とにかく最高のグループだと思います。

色んなことに対して色々と思うことはあるけど、そんなこと余裕で飲み込める。
そうさせる力が彼らにはあります。

とにかく今の一瞬一瞬を見逃したくない。



本当に改めて、デビューおめでとうございます。